ムーンビーチ

ホテルムーンビーチ内にある一年中泳ぐことができるビーチです。海の色がきれいなだけでなく、干潮時でも泳げる広い遊泳エリアを備えているのが特徴です。

目次

  1. おすすめポイント
    1. 干潮時でも泳げる広い遊泳エリア
    2. きれいなグラデーション
    3. 一年中泳げる
  2. チェックポイント
    1. 水の透明度とグラデーション
    2. 日陰
    3. 遊泳・シュノーケリング
    4. シャワー、足洗い場、更衣室、トイレ
    5. カフェ
    6. カフェのメニュー
    7. 売店
    8. マリンアクティビティ、レンタル用品
    9. キャンプ、バーベキュー
    10. ビーチヨガ
  3. ちょっと残念なポイント
  4. 詳細

おすすめポイント

干潮時でも泳げる広い遊泳エリア

干潮時でも泳げる広い遊泳エリア

このビーチのすごいところは、遊泳エリアがとても広く、干潮時でも泳げることです。遊泳エリアは青いフロートと黄色いフロートで囲まれています。干潮時、他のビーチでは膝丈ほどの水深しかなくなるところが多いのですが、ムーンビーチでは、黄色いフロートを沖側にずらすことで、常にベストな水深を確保できる仕組みになっています。

きれいなグラデーション

きれいなグラデーション

時期や時刻がよければ、とても美しい海のグラデーションを楽しむことができます。波打ち際の白砂にゆらめく透明なブルーから、段々とくっきりしたエメラルドグリーンに変化していき、そしてリーフエッジの深いブルーへと続いていきます。

一年中泳げる

一年中泳げる

この美しいビーチでの遊泳は、一年中楽しむことができます。シャワーや更衣室などの遊泳設備も一年中使えます。12月〜2月のクラゲが出ない時期はクラゲよけネットが除去され、遊泳区域を示すブイだけになります。監視員もいなくなるので自己責任にはなりますが、開放感溢れるビーチで思いっきり泳ぐことができます。

チェックポイント

水の透明度とグラデーション

水の透明度とグラデーション

この写真は、1年のうちで最も海がきれいに見える、夏の晴れた日の正午頃に撮ったものです。水の透明度は他のビーチと比べて標準程度、グラデーションの美しさは標準より上です。

日陰

日陰

ビーチサイドにはほとんど日陰がないため、長時間の滞在はパラソルをレンタルするのがいいでしょう。日よけの2-3人用のテントを持ち込んでいる方もいました。唯一の天然の日陰は、このページの最初の写真に写っているビーチ右側の岩陰ですが、岩に沿ってやっと人が座れるくらいの狭さです。

遊泳・シュノーケリング

遊泳・シュノーケリング

ビーチの砂は粒が小さくて、ふかふかしています。そのため、マリンシューズなしでも泳ぐことができます。遊泳エリアの最深部では大人の胸の高さくらいの水位があるため、子どもだけでなく大人も遊泳を楽しむことができます。他のビーチと同じく、シュノーケルは使用できません。

シャワー、足洗い場、更衣室、トイレ

シャワー、足洗い場、更衣室、トイレ

写真手前が屋外のシャワーと足洗い場です。写真奥が室内のシャワー、コインロッカー、更衣室になっています。中はホテルの施設だけあって清潔感がありました。男女別のトイレもきれいです。

カフェ

カフェ

こんなステキな場所で軽食を楽しむことができます。ビーチがよく見えるのはもちろん、観葉植物がたくさん置かれているので、ゆったりした気分になれます。ホテル内にあるビーチならではの贅沢なテラス席です。

カフェのメニュー

カフェのメニュー

沖縄そば、カレーライス、タコライスがいずれも800円、チーズバーガーが450円、たこ焼きが350円などとなっています。ソフトドリンクは300円、アルコール類は600円〜800円です。※写真は拡大できます。

売店

売店

海遊びに必要なものは一通り揃っています。おむつを履いている子ども用のスイミングパンツも売っています。

マリンアクティビティ、レンタル用品

マリンアクティビティ、レンタル用品

マリンスポーツやレンタル用品のメニューです。マリンスポーツのメニューはとても充実しています。値段も高くはないです。レンタル用品はパラソルと椅子のセットが1日2,500円(税別)となっていて、この近辺の相場よりも数百円安い感じです。※写真は拡大できます。

キャンプ、バーベキュー

キャンプ、バーベキュー

ホテル内のビーチですので、キャンプやバーベキューはできません。ホテルムーンビーチのビーチサイドのレストランはこちらです。雰囲気いいですね!

ビーチヨガ

ビーチヨガ

ムーンビーチではビーチヨガは開催していません。ビーチヨガができる最寄りのビーチはナビービーチ、または残波ビーチで、移動時間は車で15-20分です。

ちょっと残念なポイント

欠点がないすばらしいビーチです。あえて挙げるなら、遊泳エリアが設けられる夏季はシュノーケリングが禁止なことくらいです。

詳細

透明度 ★ ★ ★ ★
グラデーションの美しさ ★ ★ ★ ★
開放感(視界の広さ) ★ ★ ★
日陰でのんびり ★ ★
遊泳用設備 ★ ★ ★ ★ ★
自然感 ★ ★ ★
夏季営業時間3月〜11月は8時から18時半(時期による変動あり)
冬季営業時間12月〜2月も遊泳可能
クラゲ避けネット3月〜11月
ライフセーバー3月〜11月
海底の砂質砂粒は小さく、さらさら。裸足でOK。
シュノーケル監視員がいるときは禁止
魚影少なめ
マリンスポーツ通年(夏季はカウンター、冬季は電話で予約)
夏季のみの施設施設はすべて通年営業
通年の施設トイレ、シャワー、更衣室、自販機、カフェ、売店
バーベキューレストランで可能
駐車場350台(自動車500円、バイク200円)
入場料大人500円、子ども300円
公式情報

最終情報確認日:2018/08/06